忍者ブログ

みがきうるおしかおるひび

香水、美容、コスメ、グルメ、モニター、etc... 主観満載感想レビューや情報など
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛車売却エピソード…車買取査定

車欲しい車欲しいくるまほし〜い〜。
ウチは今、車を持っていません。実家に居た時代も含め、車を持たないという経験は初めてです。
というわけで勿論以前は持っていたんですが、車買取査定に出して買い取ってもらっちゃいました。
本当は手放したくなかったんだけど…金銭関係の問題で致し方ない苦渋の選択だったのですよよよ。

そんなウチラの愛車売却エピソードです。



売却した愛車は同居人が持っていた車・トヨタ アルファードハイブリッドでした…。超良い車だった…(遠い目)。

わたし達が付き合うことになる以前から同居人はアルファードハイブリッドを持ってました。同居人がわたしの住むアパートに一緒に住むことになった時に一緒に連れてきた子です。

今はもうハイブリット車なんて当たり前〜な時代ですけども、当時はハイブリット車なんて出始めもいいとこで、ハイブリット車種も少なかったしとにかく高級車だったんですよ(まぁ今もそうですけども)。

そんなアルファードハイブリッドを同居人はローン払いの新車で購入したらしいです。
毎月7万円の返済計画で。

なんちゅー無謀な返済計画…
まぁ、わたしと付き合う前の同居人は実家住まいでしたし、他にお金を使う事が無かったんで特に問題は無かったらしいんですけども。

わたしと一緒に暮らすようになって、同居人はわたしとの生活や今後の計画を考えてくれたんでしょうね。
新車で購入後、まだ1年経ったか経たないかくらいの月日しか乗ってないその愛車を「車買取査定に出そうと思う」と言い始めました。

いや〜びっくりしましたね。
相当大切にしてるのは知ってたし、まだ新車のあの独特な香りが残ってるほどの新車具合だったし、乗り心地も良かったし人気車だったし。

「アルファードの毎月の返済分を2人の将来の為の貯金に変えたらいいと思うんだ」
その言葉には感動させられました。

実際に車買取査定に出すまで何日か話し合いを続けたりしましたけど、ネットでいろいろ調べていろんな車買取査定会社さんに来てもらいました。

やっぱ人気のある需要のある車種だしダメージも無く新車に近いしやっぱハイブリッドってのが強みだったみたいで、どの車買取査定会社さんも喉から手が出るほど欲しい感じでしたよ。

予定が余りあわなかったので、申し訳ないと思いつつ査定は4社くらい同じ日時に一緒にやってもらいました。
別々の会社の人達がそれぞれあれやこれやとアルファードを見てる姿はなんか不思議な光景だった^^;

そして次第に各社が金額を提示し始めた頃、某一社さんが「残りのローン全額分で買い取ります」と力強い一言を。
その場に居た他の車買取査定会社さんは「参りました」って言ってました(笑)

残りのローンって、その時まだまだたくさん残ってたんですよ。
同居人とふたりして「えー!」と驚いてしまいました。

その時に車買取査定会社さんからじきじきに教えてもらった、車買取査定の際のポイントをここでご紹介。

車を査定に出す時は同じ日時にいろんな車買取査定会社に一緒に見てもらって競争させる感じにしたほうがいい

わたしらは一緒の時に見てもらうのは申し訳ないかしらと思ってたんですけど、実はそうしたほうがより高く買ってくれる会社が出てくる可能性が高いんだそうです。
「査定の時に他社とはち合わせになるなんて当たり前ですよ」
そんな言葉も聞いてへ〜そうなんだとちと勉強。

そうして愛車アルファードハイブリットはありがたい買取額で引き取られ、わたし達の手元から去っていきました。
おかげで金銭面はかなり楽になりましたけど、やっぱ車がある生活と無い生活は全然違う…

PR

AUTHOR: 銀
ANTENNA:香水/アロマ/ボディケア/スキンケア/バスタイム/石けん/コスメ
※レビューはあくまで個人的感想です。

↓ご連絡はこちらから↓
Powered by SHINOBI.JP



TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]