忍者ブログ

みがきうるおしかおるひび

香水、美容、コスメ、グルメ、モニター、etc... 主観満載感想レビューや情報など
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ムエット感想 【シャンタルトーマス アムコキーヌ】

ちょっと前の香水物語さんのテスターセールでしたっけ。
ボトルが魅惑的でそそられる


シャンタル トーマス アム コキーヌ
(アムコキーヌ安値順リスト)

が出ててポチとの葛藤の戦いだったんですが
ムエット体験できたので感想書きます^^



とにかくボトルが美しくて~。 
実物もやはり素敵でした。

澄んだ透明感ある香りから、センシュアリティ溢れるエネルギーが満ちた香りへ。はじけるようなブラックカラントとマンダリンの果実がピンクペッパーを引き立て、小悪魔的に香り立ちます。やがて華やかなフリージアと情熱的なピオニー、甘くロマンティックなピンクロータスといった惜しみないフローラルノートが誘うように広がります。そして、芳しいモスの香りが、センシュアルなサンダルウッドやアンバーとハーモニーを織り成し、いたずら心をかきたてます。ウィットに富み、人を惹きつける魅力に溢れ、自由に恋愛を楽しむ。そして、どこかロマンティック。

香調:フローラルフルーティ
トップ:ブラックカラント、マンダリン、ピンクペッパー
ミドル:ピオニー、フリージア、ヘリオトロープ、ピンクロータス
ラスト:ムスク、アンバー、サンダルウッド、モス
ショップによって香調が違うので微妙です。

最近は
ムエットでの香りと実際に肌につけてみた時の香りは違う
ということを学んだので(ようやく 笑)
これもたぶん体温が加わると香り立ちが変わるんだろうなぁと思っていますが

ムエットでの感想は

ちょっとアルコールが強くて目にキた^^;
時間が経つと落ち着くんだけど
ムエットではアルコールっぽい香りが残ったままになってます。

でもアルコールは体温で飛ぶので
実際につけたら心配ないんだと思います^^

ボトルのイメージから甘甘な香りなのかなと思ってたんですが
意外や意外。
甘みはあれどスパイシーっぽい香りもあって大人っぽい。

スパイシーっていうか清々しいというか。

何の香り、って思い浮かばなくて表現できないのだけど
フルーツ系とかフラワー系とかそういう感じでもないような気が。

どちらかというとフラワー系なんだろうけど
お花のクリーミーさとか重厚感ではなく
すっきりした感じの香り。

この「すっきり」が石鹸ぽい気がします。

石鹸は石鹸でも
さっぱり系の石鹸臭と
色っぽい系の石鹸臭とあると思うんですけど
(なんとなくこのニュアンスわかります?^^;)

色っぽい石鹸の香りが残ったお風呂上がりの人に
ほんの少しバスクリンを足して(?)

大人っぽい清涼感、というんでしょうか
そんな感じのイメージ。

うーむ難しい。

体温が加わったらお花の香りがもっと前に出てくるのかな?
千手観音くらいの腕を持ってれば試せたのになー。
PR

AUTHOR: 銀
ANTENNA:香水/アロマ/ボディケア/スキンケア/バスタイム/石けん/コスメ
※レビューはあくまで個人的感想です。

↓ご連絡はこちらから↓
Powered by SHINOBI.JP



TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]